夜、ふたりっきりで食べるおやつは格別においしいもんです。 

 

おはようございます。

IGでは書きましたが、なっさんは復活してくれたものの
実は4割程どこかに元気を落としてしまったらしく
しんどそうにしていることが増えました。

だけどこれはこれでのんびり過ごそうと思っていたのですが
昨日の朝、いつものようになっさんのお腹を触っていると
あれ!?腹水溜まり気味!?だったので
大急ぎでスーパー獣医さんの所に向かうと、やはり腹水が少々溜まっており
リンパ腫や副腎皮質腺癌は変わらずだったんですが
血液検査の結果、下がり始めたと思っていた肝臓の数値がGPT726、ALP393とまた上昇。
腎臓の数値もクレアチニンが1、2と高かったんですけど
何故かBUNは正常値で、むーむむ・・・ならば血糖値は!?なんですけど、これまた正常値。

あれれー?なんでしょう・・・となりながらも
クレアチニン(Cre)は一気に上がっているので、急性腎不全の可能性がありますし
腹水はこの状態なら抜かない方がいいかも・・・と思ったりしてたんですけど
スーパー獣医さん曰く
「一気に溜まる可能性もあるから、抜けるなら抜こう。」との事で、利尿剤の注射を。
そして、まずは元気を出してもらうためにステロイドを打って頂きました。

ステロイドは肝臓にも腎臓にも負担が掛かっちゃうのですが
今は治療の為というより、少しでも元気になってもらう方が先決ですし
元気があればまだまだ出来ることはたくさんあると考えてます。


病院から帰宅後は

bQzPRM7hPpL94dW1437716717_1437716811.jpg

キャリーから飛び出し


CRACFBVl3T3Y35n1437716837_1437716925.jpg
(背中のお毛毛が濡れているのは私が拭いたからです。)

さっそくFerterの研究をされてました。

今後は腹水が無くなり次第、ステロイドとアモキシリンという抗生物質に
肝臓のお薬を+して、高濃度ビタミンC点滴療法をして頂くことにしました。

高濃度ビタミンC点滴療法、聞いた事ある~って方も多いんじゃないかなと思います。
詳しくはコチラです。
この治療法はヒトだと効果が認められているそうですが
動物ではまだエビデンスもない状態です。

簡単に書いてしまうと
ビタミンCが高濃度になる→抗がん剤に変身→がん細胞殺しちゃうYO!ってことらしく
従来の抗がん剤とは異なり、正常な細胞には一切害を与えないそうで
重篤な副作用も起こさないと言われております・・・・・・が!

この治療のみで治るワケではなく、あくまでも他の治療に+してという立ち位置ではないかなと私は考えてます。
ややこしいですけど、抗がん剤ではないですし。
ですが、元気が出る可能性はありますし、この治療で悪化することはないので
それなら試してみてもいいんじゃないかな~と。
もちろん副作用が出たら即止めるつもりですし
実は効かない効かないと仰る先生が多いことも事実なんですけど
こういう時にいっつも思うのが
何故否定に値する根拠もないのに否定するのかなぁ~って逆に不思議なのです。


私はまだまだなっさんと一緒にいたいですし、毎日楽しく過ごしたいので
提案して下さったスーパー獣医さんに感謝してますし
「そのチャレンジいいと思うYO!」と背中を押して下さり
たくさんアドバイスして下さった下宿人さんにも大感謝です。

それにしても、くにゃ様ブログで拝見した触診大事YO!は改めて今回も実感しました。
まだ見てないわーって方、いらっしゃいましたらぜひぜひ。
フェレさん以外にネコさんワンコさんも同じですし、非常にわかりやすいです。


と、いうワケで、しばらくはなっさんと毎日通院か通勤コースですし
私が朝から仕事でスーパー獣医さんの所に行けない日は
コチラですることになったので
我が家の皆さんはお留守番時間が長くなってしまい、申し訳ない限りですが
その分散々駆り出されていた夜間の拉致バイトをやっとこ辞めることが出来たので
仕事が終わってからはずっと家にいれますし、皆さんとのんびりしつつ

IFoPaWzwA9g76Ze1437716947_1437717239.png

このおふたりの関係に目を光らせつつ

YTUfhznFbxZRnSh1437717296_1437717498.jpg


A_gbbuklPJ4OVDY1437717517_1437717632.jpg

ふたりでこっそりキッチンでおやつを食べつつ・・・

あーだのこーだのと悩むより、笑って過ごした方がみんな楽しいし幸せなので
しっかり前を向き、なっさんのサポート係として今後もぼちぼちやっていきます。

落とした4割の元気はいつか拾えたら拾ったらいいし
拾えなくても、私がその4割になって補えばいいですもの。
それで十分。
無理なんてしなくていいから、ゆっくりいこう。



まずは1週間からスタートなので、がんがろー!のなっさんをポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。
長かったですね、ごめんなさい。

スポンサーサイト

category: なっさんの副腎皮質腺癌闘病記

tb: --   cm: --

△top