せめてもと寝袋だけコッソリ救出しました。 

 

おはようございます。

一昨日、思い出の寝袋に包まれたなっさんのお話を書きましたが
その後

p6J5y97omGXYsq41433679624_1433679685.jpg

なにやら事件が起きたようで、一緒になっ茶部屋へ向かうと


efoGLOmLt0_kD_71433679712_1433679829.jpg

完全にラン君が乗っ取っていたんです。

なっさんはネコズの皆さんにはなにも言えないヘタレナツメなので
近くでオロオロしていた為、ここは私がガツンと
「そちら、なっさんの思い出がたくさん詰まった寝袋とおにゅーベッドなので
速やかに退いて頂いてもよろしいでしょうか?」とお願いしてみたんですけど
あいにくどっこい

HwKAiHG9bR3n4fq1433679884_1433680065.jpg

まーーーーーったく聞いてくれず。


なっさんは

kZ5GJkpvgLb6RHH1433680195_1433680287.jpg

早急になんとかして欲しそうだったんですが
そもそもあ~たもさ、それアンズのベッド・・・とツッコミつつ
ふーむ・・・

ここは強行突破で無理矢理退けると100%DVなので
DOするかなぁ~・・・なんて考えつつ


DXVb3zwznKDq6Y51433680370_1433680469.jpg

このお方の生存確認をしたり。

そんなこんなで

j4vV7tgo0dFtQN91433680513_1433680698.jpg

相変わらずアンズにはオラオラななっさんに
「アンズに偉そうにしないで下さいNE!」と注意しながら
もう1度直接ラン君にお願いしようとなっ茶部屋を覗くと


V8iWa3UqNuRGojV1433680720_1433680823.jpg

こうなってました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なっさん、すまぬ・・・

私もスミッコには頭が上がらないからこのままでよろしくどうぞ!




自分のベッドは自分で守ることにしたアンズをポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。


スポンサーサイト

category: みんな

tb: --   cm: --

△top