なっさん面会。その③・・・・・・・・・・・ではなく、退院しました。 

 

こんばんは。

いきなりですが、なっさん退院しました。

本日(あ、もう昨日ですね。)の夕方に
スーパー獣医さんから電話で
「お宅のナツメお嬢ちゃんさぁ、すごく元気だから連れて帰ってよ。
あとはそっちで入院させてもいいし家連れて帰ってもいいからさ~。」と言われ
ひぃー!すみませんすみません!今すぐ向かいますんで!という感じで
電話なのにペコペコしまくりお迎えに行って来ました。

予定では週末か週明けか~・・・と話していたんですが
異例過ぎる速さでの退院となり
このまま私の職場に入院させるべきか・・・とか考えたのですが
院長と相談した結果、そもそも入院させる意味あるっけ?となり
あっさり退院。

私が仕事中は職場で待機してもらい
先ほど一緒に家に帰りまして、みんなとの感動の再会が~・・・・・・・・・・







と、思いきや


kako-nGmNn8JKFE26FvYz.jpg

ソッコーでこの場所に向かいまして
やはりのやはりで


kako-EiOPbVrf4a9XSKOT.jpg

コレですよコレ。


心の奥底ではもしかしてこの作業を忘れてしまってて
もうしないんじゃ・・・とか密かに期待していたんですが
しっかり覚えていたらしく

kako-FBOlB6kb3Ubu4fW4.jpg

それはそれは熱心にされておりました・・・。


その後

kako-kVWU6JYNS9WiKIOT.jpg

ナツメ帝国に帰られまして、住民の皆さんのご無事を確認されつつ
マッタリしていらっしゃったので
ごはん屋さんのおかーさんが作って下さったオサレベッドをお披露目しましたら
写真を撮る隙もなく、あっちゅー間に帝国内に引き摺り込まれ

kako-ntAlLkye8CZdh9Jx.jpg

相変わらずこの態度。


そのままベッドに入ってマッタリしようと考えていたっぽいですが
実はなっさんが帝国入りされた後

kako-Jmye9xwoe7nvSSZK.jpg

このお二方が帝国付近で待機してくれていたんですね。


どうやら

kako-WHgXhnKTQfzz9HR3.jpg

お互いいろいろと思うことがあるらしく
帝国の入口をガン見されていたので、ちょいと帝国を覗き込み
「ねぇ、ラン君とスミちゃんが待ってるよ。挨拶くらいしたらどうですか?」と
お声をお掛けしてみたものの


kako-ltcOSbzi2JarDHVM.jpg

ちゃっかりベッドに収まって寝る体制に入っていたのでした~。


・・・・・・・・・そうだよね、やっぱりお疲れだよねって覗きながら思っていたら
すぐにスゥスゥと小さな寝息が聞こえてきて・・・・

なっさん、本当にお疲れさまでした。



今回、もちろんなっさんが頑張ってくれたというのもありますが
たくさんの方が応援して下さったからこそ、術後の経過も良好だったと思っております。
重ね重ね心からありがとうございました。

kako-g9U9Y2el5nvSYFgb.jpg

会ったこともない方がほとんどの中で
たくさんの優しいお言葉や励ましのお言葉をかけて下さる方々がいて下さり
私もなっさんも幸せ者です。
多謝。


banner (1)

帰宅したなっさんをポチッと押して頂けたら嬉しいです。
本当に本当にありがとうございました。
あとは病理の結果待ちだー!
良性でありますように!!

スポンサーサイト

category: フェレズ

tb: --   cm: --

△top