高校野球を見ていると泣けてきちゃうんですよ。 

 

おはよーござーます。


昨日の続きですが

kako-BrKMhdi5R0gPweB7.jpg

なっさんが充電切れしたら次はラン君。

ラン君はなっさんに対しては優しいので
いつもお先どうぞ~って感じなのは本当に有難いのですが
わたしゃラン君と遊ぶ頃にはかなり体力を奪われているワケで
(なっさんだけで狭い家を30往復はするのです(;^ω^))
いや、あんたどんだけ体力ないんだよってツッコまれそうですが
とにもかくにも

kako-GUivunZxh3v0MlbM.jpg

そんなのラン君にゃ関係ないので
気分は高校球児よー!ってスタートするんですよね。


そしたらなっさんよりも何倍も速い動きで

kako-FcovSCan85syxAy2.jpg

ニコちゃんをGET!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・するのではなく、ものすんごい遠くに吹っ飛ばすので
これもまた拾ってきてー!って頼むのですが
やはりなっさんの師匠・ラン君。

彼もまたそういうことは行わない方針らしく
またしてもひたすら私がダッシュde拾いに行っては投げるという行為が続きまして
もう体力の限界だー!となり、タイムを取らせて頂きまして
麦茶をゴクグビしておりましたら

kako-cRLCLB4T3y21Ry6p.jpg


kako-jFUoSliEFNuMgLnQ.jpg


kako-ZI1efWmgoteg39cO.jpg

カメラの連写が追い付かない・・・・・・と、いうより
そもそもカメラ自体が追い付けないほどの速さdeサッカーが始まっており
撮った写真を見返してみると
ラン君の残像しか写っていないボツ写真を連発しつつも
こんなに機敏に動けるって羨ましい・・・と眺めておりましたら
私の麦茶タイムが終了したことに気づいたラン君。

急にサッカーを辞め、またしてもニコちゃんを拾いに行けと目de訴えてきたので
ほいほい只今!って小走りde拾いに行きまして


kako-C5sHy0mZERRCGwBS.jpg

ちょっと上級者向けに投げてみたんですね。

これだとなっさんは見失ってしまう&捕れないので
ラン君にしかしない投げ方なんですが
まま、上級者向けでもラン君にゃ余裕よね~と思っておりましたらば


kako-8diBBWM2n5Rx1m2A.jpg

どうもこだわりがあるらしく、投げ方がイマイチだったのか無反応。

こうなってくると野球経験ゼロだけども
今は自称・高校球児になりきっている私としましては
ラン君お気に入りのちょっと外角高めを狙いつつ

kako-ejNarSLYayOh3SOX.jpg

真剣に配球を組み立てるのでした(`・ω・´)

そして

banner (2)

いい位置に投げれるとなんだか嬉しくなってしまうもんですよね!

ニコちゃん狙い中のラン君をポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。

スポンサーサイト

category: ネコズ

tb: --   cm: --

△top