FC2ブログ

今でも拾った場所にしょっちゅう行っては探してしまうのは、いつかひょっこり出て来てくれると信じているんだろうな。諦めろよってね。 

 

おはようございます。

朝晩はずいぶん冷えてきた今日この頃・・・

落ち葉が舞う時期になると、いつも

9HBIqAoelafdsOR1509961422_1509961435.jpg

この本を思い出しては読み返します。

残念ながらお亡くなりになられた聖路加国際病院の日野原重明先生が
舞台の脚本も務めたというかなり有名な本なので
ご存知の方も多いでしょうし、国語や英語の教科書にも載っているみたいですが
葉っぱを擬人化し、死について考えさせてくれる本です。


もう何度読んだかわからないですし、ここで感想を書くのは控えますが
読み終わった後にいつも思うことが、救える命は必ず救おう。

何度生まれ変わっても、命は永遠に生き続けていても
この擬人化された主人公はきっと自分自身でもあるし
『今』守らなきゃいけない命は必ずあるんだし・・・・・等いろいろ考えますが
ここ1年、読み返す度に思い出すのが

Jh_DQHbZfzLm3bw1509961519_1509961587.jpg

ちょうどこの時期の夜に道路で拾ったアキ茶のこと。

寒かったね、インスリと貧血でフラフラで辛かったね
よくがんがったね、偉いね、すごいね、カッチョイイねって
もう一度あの頃のアキ茶にお声掛けしたくなった昨晩の寒い夜だったのでした。



みんなが湯たんぽ抱えてヌクヌク出来たらいいのになぁ・・・。
今日はなんだかしんみりですみませんでした。

スポンサーサイト



category: 私の独り言とかアレとかソレとか

tb: --   cm: --

△top