途中加筆修正したら自分でもよくわからんちんになってしまったのでいつか書き直します、すみませぬm(__)m 

 

おはようございます。

先日書いたニモ茶の半日入院ですが
入院当日、いろいろニモ茶グッズをまとめて準備していた私にくっ付きながら

7iIEhVPdiikBCMC1500532086_1500532224.jpg

不安そうだったので「残念ながらハーちゃんは連れて行けないんですよ。
お迎えの時間になったらソッコー行きますからがんがってね。」とお話してお見送り。


この時も前回と同じ条件で、食後2時間の血糖値55(基準値63~134mg/dl)でしたので
食後5時間とかでどんだけ落ちるかだよなぁ・・・40ちょいならまだマシかなぁ・・・と思いつつ
どうかどうか少しでもいい結果になります様にと願いながら半日過ごし、お迎えに行くと
スーパー獣医さん「なんかさ、すごいいいんだわ、結果。」
私「あ、そりゃよかったですー!」と、嬉しくて半泣きになりながら見せて頂いた結果が

朝ごはんから5時間空けての食後5時間で81
食後すぐで88
食後1時間で88

という、ちょ、むしろ正常値やんという結果に。

これには本当にビックリしましたし、え、何事?なんで?ってポカーンでした(゜o゜)

スーパー獣医さん曰く「最初は病院だし興奮&緊張状態で
血糖値上がってんのかな?とか思ったけど、時間を空けて測ってもこうだし
ヘソ天で爆睡してたからそういうワケでもなさそうだしね~。」との事で
まさかの本番に強いイタチ・・・!?とツッコミながらも
実はこの検査の数日前に自宅でお昼ごはん前に血糖値を測った時は57だったので
(簡易血糖値測定器が壊れているとかではなく。)
考えられる仮説は

1・朝活でエネルギーを使い果たしている為、2食目のごはんだけでは補えていない


2・全力朝活で消費した筋グリコーゲンを回復させる為には
活発にグルコースを取り込み続ける必要があるので
活動していた筋においてはインスリン感受性が亢進しているから
一定量のインスリン刺激に対して
いつもよりたくさんのGLUT4(ちょー簡単に書いちゃうとグルコース運び屋さん)が
えっさほいさとトランスロケーションして、グルコースを取り込みグリコーゲンに変えるんです。

と、なると、朝活後に2食目を食べた時、インスリン追加分泌がでて
血糖値を下げようと体ががんがるワケですが、朝活の持続効果で2食目を食べても
筋肉のインスリン感受性が亢進していて、ちょー特急で血糖値をとりこんだ結果
食後血糖値が日中の5時間空けた時(ずっと寝てる)の数値より低くなった・・・?????


うむむ・・・

どっちにしても全然納得出来ないですし、謎ばかり残る結果でしたが
それでもやっぱりいい結果が出たことは嬉しくって、ニモ茶凄すぎる!と
尊敬しまくりでした。

これでまたしばらくは経過観察で良くなりましたし
なにも変わりなければ次回は10月の受診になり、スキップで帰宅したい気持ちを抑えながら
安全運転で帰り、帰宅後は少しだけ夜活をされてからごはんを食べ

FY3NfmSHH4UBY_Z1500531494_1500531601.jpg

早々と就寝し、次の日の朝。

珍しく5時になっても起きて来なかったので、コソーッと起こしに行くと

x_2T5js69K9Rcdt1500531643_1500531698.jpg

まだまだおねむっぽかったので、一応「5時なんで朝ごはんだけどぞ。」とお伝えすると

fmDd8cTAtNGZrPn1500531717_1500531780.jpg

これはいかんと思ったのか、大急ぎで起き出し

lZ1GjqiwAvrL9KN1500531799_1500531942.jpg

ササッと召し上がっていそいそと朝活に向かわれたニモ茶なのでした。


しかしインスリノーマって昔は空腹時に血糖値が下がって発作が起きるから
とにかく小まめにごはんをって考えでしたが
アキ茶やニモ茶みたいにそのまんま当てはまらないケースもありますし
今後もなんとかうまくお付き合いしていけたらいいなぁ。



ニモ茶お疲れ様ってポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。

スポンサーサイト

category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top