いつも本当に本当にありがとうございます。 

 

こんにちは。


まず、皆様お忙しい中、お花やヒトおやつをたくさん送って下さり・・・

本当にありがとうございました。
今頃天国から地上を見下ろしつつ、いつもの格好で

cUM8cQxLVAOHQ0C1474588574_1474588626.jpg

こう言ってると思います。
お花の箱はもちのろんで

_7HHEVWxyEGmQIt1474589405_1474589534.jpg

ネコズに献上させて頂きました。

そしてコメントやメールでもたくさんありがとうございました。
個別にお返事出来ず大変申し訳ございませんが、全て拝見させて頂きました。

同じインスリやいろんな病気で大切な家族が旅立ってしまった方々のお話は
身に染みて泣きまくりで、私ももっとがんがろうと思えましたし
アキ茶はあっちで

LrVKAmOyQre7bdg1474588805_1474588956.jpg

なっさんと合流して、にょろちゃんのおでん屋さんでワイワイ盛り上がりまくりでしょうし
地上組としてもここが踏ん張りどころ・・・・



なんですけど、少し休憩したくなりました。

アキ茶がインスリとわかって、ごはんの回数が1日6回、7回・・・

最後は8回まで増えていましたが、1日8回ってことはだいたい3時間に1回ペース。
うちは2時間~4時間とバラつきはありましたが、4時間以上開くことは1回もなかったです。
と、いうことは間違いなくアキ茶は寝不足だったでしょうし、これは今も本当に申し訳なく思ってます。

いやいや、食べたらすぐ寝てるし大丈夫じゃない?って感じかもですが
スーパー獣医さんとも「アキ茶の寝不足が心配だね。」とお話してて
もしかしたらもっと纏まった睡眠時間が取れていたら今も元気だったのかなとか
今更そんなこと考えてもしょうがないのに、気付いたらそればかり考えてしまっていたり・・・。

だけど、あの時の私にはごはんの時間を1回でも5時間開けてみるという勇気は全くなくて
寝ている時でも「ケッケッ・・・。」というアキ茶の小さな咳ひとつで
飛び起き、這いつくばってでも様子を見に行ったりしていたんですけど
それが出来たのって、やっぱりアキ茶がたくさん支えてくれていたからでした。


なっさんが旅立った後から一気に体調を崩したアキ茶。

今までのサポート係生活や介護生活は、自分に出来る範囲のことを全力でと思っていましたが
これって闘病後半になってくると、ちょっと無理してでもがんがるのは皆様同じではないでしょうか?
私もずっとそうだったので、今回は最初から自分の限界を越えてサポートしようと決めていました。

これは何故かっていうと、あの時こうしておけば・・・と後悔したくなかったのと
過去にアキ茶を除いて7イタチを見送ってきましたが
イタチ三大疾患のインスリノーマだけ経験がありませんでした。

アキ茶がインスリに罹患しているってわかった時
一番恐れていた病気やん・・・って、インスリと向き合うのがめちゃくちゃ怖かったですが
インスリ初心者だからこそ、自分の限界以上で向き合わなきゃダメだ
じゃないとアキ茶に申し訳ないと思ったので


眠い ダルい しんどい 疲れた


上記の言葉は封印し、アキ茶に最後の最後まで向かい合えて
これは本当に良かったですし、たまに心がズーンと重くて共倒れしそうになると
自分の仕事が早く終わって、かっちゃんが家にいる日に
近所の昔ながらの昭和の銭湯で5分程お風呂でホゲ~っとしては、パワーを溜めたり。


悲しいけれど、この生活は永遠じゃない。
明日どうなるかわからない。

そう思ってアキ茶と過ごしてきた1年11ヶ月。
私はサイコーに幸せで、アキ茶には本当に感謝しかないです。


そして、我が家の皆さんですが、ネコズアンズは今の所通常運行で
ホッとしていますが、ニモ茶は

dtqGiUS9ioXPVP41474589142_1474589198.jpg

アキ茶が旅立った直後はカリカリを全然食べなくなっちゃって
念の為検査したら、血糖値が53(基準値63~134mg/dl)しかなく
これはふやかしごはん免サポ掛けを召し上がって2時間後の数値なので
だいぶ低くなってきました。
(ニモ茶もインスリノーマです。)

この数値はいつ発作が起きてもおかしくないですし
さすがにそろそろステロイドを導入・・・とも思っていますが
来週の再検査後、スーパー獣医さんと相談して決めようと思っています。

幸い今はカリカリも少しずつ食べられるようになってきましたし

tSDPt1cAKmBz10_1474588994_1474589062.jpg

スぺめしやふやかしごはん免サポ掛けはペロ完してくれて、その後

oQrMqpCJwrs28Oi1474589251_1474589370.jpg

ちゃんと漢方薬も飲んでくれるので、本当にいいコで助かってます。

ニモ茶もうちに来た時点でインスリに罹患していたので
1年3ヶ月以上闘病していることになりますし
これまたいつなにがあってもおかしくないので、もう一度自分の心をしっかり持ち直し
ニモ茶と一緒に上向きになれるようにがんがらねばーです。

またブログもなるべく毎日更新目指して書いて行きたいので
もう少しお休みさせて下さいませ。

いつも本当にありがとうございます。
季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですし、どうかご自愛ください。



長い長い記事、読んで下さりありがとうございました。

スポンサーサイト

category: 私の独り言とかアレとかソレとか

tb: --   cm: --

△top