スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

最近は朝のふらつきも全然ないですし、もうすごいとしか言いようがない・・・有難い( ;∀;) 

 

おはようございます。

先日、チラッと書きましたがニモ茶の通院日でした。

前回から3カ月経ち、相変わらずシッポのお毛毛が薄いのが気になりますし
シスチンの再発がないかと、血糖値はもちろんのこと
全ての血液検査とエコーをお願いした結果、シスチンの再発はなく
気になっていた副腎も全く問題なくって、血糖値も食後3~4時間で61(基準値63~134mg/dl)でした。

前回7月は1食目の朝ごはん・食後2時間の血糖値は55で、その後は

朝ごはんから5時間空けての食後5時間で81
食後すぐで88
食後1時間で88

と、いう、普通に基準値内という結果に、え?なんで?(゜o゜)となったんですが
今回は1食目の朝ごはん・食後3~4時間で61なので
何故インスリ発覚から2年半近く経っているのにどんどん良くなるのだと
本当に本当に謎ですが、考えてもよくわからんちんですし
フェレットでインスリ良性は聞いたことないと伺ったので
ニモ茶はきっとスーパーフェレットで、常に進化し続けるイタチなのかという結論で帰宅。


とかなんとか偉そうに書いちゃいましたが、やっぱりめちゃくちゃ嬉しいので
ルンルンで帰宅後は

xCFdBfGpqmAC2oM1509010749_1509010804.jpg

あちこちチェック中のニモ茶に「お疲れ様でした~!」とお声掛けすると
いそいそと来て下さったので

eBLRbyi_QhmWU5L1509010845_1509010908.jpg

腹モフマッサージをしながらお話していたんですけど

ZterIp1fSzE6X2s1509010934_1509010986.jpg

ソッコーでニモカストップが出てしまい

Z2vpNL7OdIMAqmF1509011010_1509011323.jpg

この後あっさり立ち去られたのでした(;^ω^)

次回の通院日は年末なので、それまでに今の調子をキープ出来てるといいな。
本当に有難いですし、ニモ茶ありがとね。



台風多いなぁ・・・。
皆様お気をつけて下さいませ。
今日も読んで下さりありがとうございました。


スポンサーサイト

category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top

ココココココー!!!って言いながら走りまくっては猫身事故しまくりです。主にメンちゃんと。 

 

おはようございます。

以前、ニモ茶の休憩が増えたと書きましたが、一時的なモノだったのか・・・

梅雨でしたし、気圧の変化もしんどいだろうなぁとは思っていましたが
梅雨が明け、今週は夜中~朝方に雨が降ったりしながらも
日中はおひさまサンサンの暑い日々が続いてて、気温もグングン上がりまくり
それと同時にニモ茶の調子も右肩上がりで

f0yK4oa1xOMvJkG1500982225_1500982300.jpg

ちょー元気いっぱい!嬉しい( ;∀;)

ごはんもモリモリ食べていますし、ヤング並み・・・



は、言い過ぎかもですが、たくさん走って

m7fjsSi9qtfIhP61500982327_1500982447.jpg

階段も駆け上がり、気持ちはヤングと同じなのは間違いないワケで
こういう姿を見ると本当に励まされますし
私も気持ちはヤングで同じくがんがろ!と、思った今朝の出来事なのでした。



シニアもヤングに負けてられんですNE!
階段駆け上がり中のニモ茶をポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。

category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top

途中加筆修正したら自分でもよくわからんちんになってしまったのでいつか書き直します、すみませぬm(__)m 

 

おはようございます。

先日書いたニモ茶の半日入院ですが
入院当日、いろいろニモ茶グッズをまとめて準備していた私にくっ付きながら

7iIEhVPdiikBCMC1500532086_1500532224.jpg

不安そうだったので「残念ながらハーちゃんは連れて行けないんですよ。
お迎えの時間になったらソッコー行きますからがんがってね。」とお話してお見送り。


この時も前回と同じ条件で、食後2時間の血糖値55(基準値63~134mg/dl)でしたので
食後5時間とかでどんだけ落ちるかだよなぁ・・・40ちょいならまだマシかなぁ・・・と思いつつ
どうかどうか少しでもいい結果になります様にと願いながら半日過ごし、お迎えに行くと
スーパー獣医さん「なんかさ、すごいいいんだわ、結果。」
私「あ、そりゃよかったですー!」と、嬉しくて半泣きになりながら見せて頂いた結果が

朝ごはんから5時間空けての食後5時間で81
食後すぐで88
食後1時間で88

という、ちょ、むしろ正常値やんという結果に。

これには本当にビックリしましたし、え、何事?なんで?ってポカーンでした(゜o゜)

スーパー獣医さん曰く「最初は病院だし興奮&緊張状態で
血糖値上がってんのかな?とか思ったけど、時間を空けて測ってもこうだし
ヘソ天で爆睡してたからそういうワケでもなさそうだしね~。」との事で
まさかの本番に強いイタチ・・・!?とツッコミながらも
実はこの検査の数日前に自宅でお昼ごはん前に血糖値を測った時は57だったので
(簡易血糖値測定器が壊れているとかではなく。)
考えられる仮説は

1・朝活でエネルギーを使い果たしている為、2食目のごはんだけでは補えていない


2・全力朝活で消費した筋グリコーゲンを回復させる為には
活発にグルコースを取り込み続ける必要があるので
活動していた筋においてはインスリン感受性が亢進しているから
一定量のインスリン刺激に対して
いつもよりたくさんのGLUT4(ちょー簡単に書いちゃうとグルコース運び屋さん)が
えっさほいさとトランスロケーションして、グルコースを取り込みグリコーゲンに変えるんです。

と、なると、朝活後に2食目を食べた時、インスリン追加分泌がでて
血糖値を下げようと体ががんがるワケですが、朝活の持続効果で2食目を食べても
筋肉のインスリン感受性が亢進していて、ちょー特急で血糖値をとりこんだ結果
食後血糖値が日中の5時間空けた時(ずっと寝てる)の数値より低くなった・・・?????


うむむ・・・

どっちにしても全然納得出来ないですし、謎ばかり残る結果でしたが
それでもやっぱりいい結果が出たことは嬉しくって、ニモ茶凄すぎる!と
尊敬しまくりでした。

これでまたしばらくは経過観察で良くなりましたし
なにも変わりなければ次回は10月の受診になり、スキップで帰宅したい気持ちを抑えながら
安全運転で帰り、帰宅後は少しだけ夜活をされてからごはんを食べ

FY3NfmSHH4UBY_Z1500531494_1500531601.jpg

早々と就寝し、次の日の朝。

珍しく5時になっても起きて来なかったので、コソーッと起こしに行くと

x_2T5js69K9Rcdt1500531643_1500531698.jpg

まだまだおねむっぽかったので、一応「5時なんで朝ごはんだけどぞ。」とお伝えすると

fmDd8cTAtNGZrPn1500531717_1500531780.jpg

これはいかんと思ったのか、大急ぎで起き出し

lZ1GjqiwAvrL9KN1500531799_1500531942.jpg

ササッと召し上がっていそいそと朝活に向かわれたニモ茶なのでした。


しかしインスリノーマって昔は空腹時に血糖値が下がって発作が起きるから
とにかく小まめにごはんをって考えでしたが
アキ茶やニモ茶みたいにそのまんま当てはまらないケースもありますし
今後もなんとかうまくお付き合いしていけたらいいなぁ。



ニモ茶お疲れ様ってポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。

category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top

インスリ2年1ヶ月、ここまで元気に過ごしてくれて本当に感謝しています。ここからは更に慎重にいかねば。 

 

おはようございます。

昨日はニモ茶の通院日でした。

台風の影響で大雨でしたし、道が混むかもしれないので早めに準備しながら
もしかしてエアコンで冷えたらアレなので
念の為キャリーのハンモックをモコモコハンモックにしたりしつつ、ニモ茶に
「今日は病院なんでぼちぼち準備お願いしますね。」とお声掛けすると

6iTkV20uYexbXnI1499143530_1499143584.jpg

めちゃやる気スイッチONのまま928号室へ向かわれたんです。

そしたらニモ茶キャリーの前にメンちゃんが鎮座されてて

44tfJ94AqXvyKBP1499143621_1499143737.jpg

ニモ茶が入れなくなっていたので、メンちゃんに退いてもらうと

MDOsxfyUx3L02eT1499143751_1499143814.jpg

先客おったんかい(´-ω-`)


まま、そんなこんなでラン君にも退いてもらって、いざ病院へ。

実はシッポがうっすらハゲている様な・・・いない様なビミョーなシッポなので
副腎疾患が気になってましたし、他にも遊んでいる最中に休憩が多いことが心配でした。
年齢も年齢だし、休憩が多いのも当然なのかなぁとも思いつつ
それでもやはり一番心配なのは血糖値が下がって来ているんじゃないかなぁと。

まず副腎はなんの問題もなく、シスチンの再発もなく
他の臓器も全然問題ナシで、これはめちゃくちゃ安心しました。

次に血糖値ですが、食後2時間で前回3月末の検査
同じ条件で測って頂いた結果、今回は50(基準値63~134mg/dl)でした。
前回60だったので、やはりちょっとしんどかったのかもなぁ・・・と思うと
申し訳なくて申し訳なくて、かわいそうなことをしてしまいました・・・。


この辺でそろそろステロイドの出番ですが、まずは血糖値の振り幅がどのくらいあるのか
半日程入院して調べて頂くことにしました。
それでステロイドの量を調整して処方してもらうんですけど
本来なら食後4時間とかに連れて行って血糖値の検査をすれば
話が早いのは百も承知ですし、入院はかわいそうなのでかなり逡巡しました(;´・ω・)

ですが、アキ茶の時に通院で何度も発作が出てかなりしんどそうだったことや
ニモ茶はインスリ初期ではなく2年以上経過しているので
4時間絶食してからの車に揺られて通院ってのは
もし大きな発作があったらかなり危険ですし、それはスーパー獣医さんも仰っていたので
ニモ茶には寂しい&しんどい想いをさせて申し訳ないけども
検査入院という形にしました。


これからもインスリと付き合っていかんといけんですし
私個人的にはインスリの手術という選択肢は全くないので

bXFIRRC6J4lEUtu1499143843_1499143910.jpg

ニモ茶のペースで毎日ゆるゆると暮らしていけるよう
サポートしてあげんとーです。

来週の検査入院がんがろー!



最近の朝活のお供、スリッパを持参するご予定の
ニモ茶をがんがれー!って、ポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。

category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top

シニアになるのは当たり前じゃないからこそ見守ってあげなきゃ。 

 

おはようございます。

普段は元気いっぱい爆走しまくりのニモ茶ですが
朝イチの寝起きのみフラフラしてて
歩き出してもすぐにすってんころりんと転んでしまうことが増えました。

とにかく踏ん張れないみたいなので、血糖値を測ってみたら
やはり朝イチが一番低いので(48~52前後)
そろそろステロイドか・・・いや、でもまだ発作ないし大丈夫なのかな・・・

いやいや、でも50切ってきたしなぁ・・・とか、正直めちゃくちゃ逡巡してたんですけど
スーパー獣医さんは7月頭の検査でDOするか決めようかと仰っていたので
今はひたすらガン見観察で見守るばかりです。

そんなニモ茶、ここ最近は朝ごはんのふやかしごはん免サポ掛けをペロ完し
漢方薬と歯磨きも終えたら、ウネウネしながら芋虫の様に進み
(本当に芋虫みたいなんです(゜o゜))
トンネルに入り、トンネル内も芋虫走行で進みまくり

AUkN5v4Goamg1JM1497307865_1497307921.jpg

しばらくここでホゲ~ッとしているので、お守り代わりのブドウ糖を握り締めながら
「大丈夫ですか?しんどいかな?」とお聞きすると

pLL9jM0bkkdhYy_1497307939_1497307980.jpg

しっかりした目力でお返ししてくれるので、少し安心しながら一緒にホゲ~ッと。

すると、5分後くらいに


6aPjjF7BciZi3UN1497308003_1497308128.jpg

背面芋虫走行でトンネルから出て来られて

raNLQFEfyJ7A1vj1497308150_1497308202.jpg

元気いっぱいニモ茶に戻るのでした(*´ω`*)



この後は朝活されてて、ホッ。
そんなニモ茶をポチッと押して頂けたら嬉しいです。
今日も読んで下さりありがとうございました。


category: ニモ茶のインスリ闘病記

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。